記事一覧

成功のための「三種の神器」

博多から帰ってきて新潟へ飛びました。らーめん6軒焼肉店1店舗・株式会社 野々屋・株式会社 八・株式会社 サヴァ製麺所を経営している草野崇社長に会いに!まずは日本料理 蘭 (あららぎ)さんでヒレ酒で乾杯🍶元気ファクトリーが3年ちょい前にお手伝いさせて頂いたお店、新潟「なにわ塩焼肉 にく舞台」が絶好調🔥真面目にコツコツ頑張った結果です🔥コツコツには勝たれへん🔥素晴らしいなにわ塩焼肉 にく舞台025-282-7833新潟県新潟市...

続きを読む

博多はシゲキがいっぱい!感じまくり!

時間がある時はとにかくインプット!この日はゴリと一緒に裏難波あたりをホッピング。まずは「鮨ひでぞう」さん。ひでぞうグループはどのお店も一杯で入れない!この日はお寿司は5分待って入れた!月曜なのに週末みたい!料理も、旨い!早い!安い!こりゃ流行るわ。次は「野菜串巻き なるとや」さん。えんや曽我健二のお店です。ここもいっぱい!しかしスタンディングコーナーは空いていたので軽く🍺裏なんば凄い⤴️〆は、焼肉どん2...

続きを読む

時代のフィルターをくぐり抜けて来たお店には必ず「何か!」がある

シンガポール、ジャカルタから帰って来て大阪、京都、東京と突っ走って来た!まずはお袋の顔を見に「どん珈琲」へ!はい、私がパリから帰って来た1982年に、お袋と一緒に始めたお店です。このお店を始めた日から仕事が楽しくて楽しくて!やっと自分に向いてる仕事に出逢えたって感じました。そんなお店なんで やっぱ落ち着きますわ^_^しかし、最近思いますが一人の力なんて本当にしれてますよね!自分のテンションが上がり続けれる...

続きを読む

答えは現場にある!

自分のお店が一番好きなんやけど!一番落ち着かないねー色々見えて落ち着かない!何時も、そうですけどね(笑)自分のお店に満足して出た事がないわ(笑)一回でエエから気持ちよくお店出たいわホンマに(笑)付ダレの量が肉のカットの厚さによって調節が出来てないとか!言い出したらキリがない!それが見えて無いとやがてお客様に見破られる!メクれてくる!一瞬は流行らせてくれるけど継続しない!そういう細かいことが見えるには食...

続きを読む

2年間パリで過ごして学んだ「お金」の話

1980年19歳の時にパリに渡り2年間パリで過ごした。その当時は1フラン−365円1ドル−365円だった!その当時のパリは今のパリよりもっとガチャガチャしてオモロかった記憶がある!道端でプロ並みの絵描がコンクリートに絵を描きその絵の中に道行く人達がチップを投げ込む!プロ並みのミージシャン達も素敵な音楽を惜しげも無く演奏している!目的地に行くまでに色んな物が見れてイケてる音が聞けて何てワクワクする国なんだろうって嬉...

続きを読む